読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も2好きは元気いっっぱい!

2好きです ポケモンやってます ダブル専門ですが他のことも書いていきたいなって考えてます

【雑記】レートの極意

僕なりに超選手権予選、またジャパンカップを通じて思ったレートの極意を書いていきたいと思います

 

あくまで僕個人の意見なので参考程度に!

 

まずレートでは数をこなすことが重要です

運がよければ少ない試合数で高レートを目指すことはできると思いますが、ポケモンというゲームは運がかならず良いということは絶対にないゲームなので試合数が大事になります

なのでより短い時間で試合をこなすということが大事です

実際に今回優勝した勝海さんが使用した「マニュテラキ」は試合をより単調に、短く終わらすことができる組み合わせなのではないでしょうか

 

次に低命中技はなるべく避けるということ

これは言わずもわかると思いますがレートは1勝が大事であり、また1敗がすごく重いものです

 

高レートになってくるとせっかく3連勝してレートを10上げたのに低命中技を外して低レートの人に負けてしまっては意味がありません むしろマイナスになってしまいます

なのでなるべく高い命中技を選びましょう

 

次に運gをあまりしないということです

初手から相手に威張ったり、小さくなるラッキー、またレパガッサ等相手に嫌われるPTを使用してしまうと一気に青画面率が高くなる気がします

 

相手に嫌われちゃダメ、絶対!

 

最後に、立ち回るPTよりも上から殴るPTの方がよりレート向きということです

 

低命中の技のところにも書いてあるとおり高レートになるほど1敗が重くなっていきます

よって立ち回るPTを用いていても不意の急所を受ける可能性が高くなるだけです

急所の可能性は低いより高いほうがいいと思うので私は上から殴るPTをレートでは推しています

 

とりあえずグダグダになってしまったのでまとめると

・レートでは数をこなすことが重要

・短い時間で試合をこなす

・低命中技はなるべく避ける

・相手に嫌われちゃダメ、絶対!

・立ち回るPTよりも上から殴るPT

 

あとは諦めない心が大事です

 

みなさんの今後のポケモンの大会に少しでも参考になればうれしいです